<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

陰陽

バイト先の先輩のテンションが今日は特別高かった。

恐らくものすごい嬉しい事かものすごい苦しい事のどちらか
彼に起こったようなので、あえてそっとしておくことにします。
[PR]
by a-large | 2005-07-29 10:30

久しぶり焼酎飲みながら更新。

小生はタバコを吸わないのでたぶん酒が必要なのかもしれない。
うはぁオッサンやんかぁ~


モス

基本的に中高生、ヤンキー、ドキュ○は
向かい側のマックが顧客として吸収してくれるのだが
この日はギャル1人、ギャル男3人がきた。
モスでバイトしてて初である。
店頭カウンターに置かれてるナンカレードッグのレプリカとか
勝手に手にとって遊んだり、シェイクのレプリカの中身あけて
「うまそう」とか応仁期の足軽みたいにやりたい放題。
別段ムカつきはしないが、他のお客さんがすごくイヤな顔をしていた。
あと彼らは声がデカい。だから電車とか駅前とかでよく目立つ。

「持ち帰り」にしたハズなのに袋をあけて1階のカウンター席で食べ始める彼ら。
そのガラの悪さからおかげでお客さんが来なくてヒマで助かりました。
ありがとうギャル、ギャル男!!

ギャル男A「このへんで俺ラみたいなギャルとかギャル男がたまってるとこ知らねぇ?」
我「(あ、やっぱ自覚してるのね)そうですねぇ、高野台のほうのマンガ喫茶は
けっこういるみたいですよ。24時間でビリヤードもできるし。」
ギャル男B「マジで!?ビリヤードおもしろそうじゃね!?」(盛り上がる)
ギャル男A「さすが~(ネームプレートをみて)たかはしさん!詳しいねぇ」

嫌いじゃないが常連になったらイヤだな。。。。



ギャル、ギャル男

最近のギャル、ギャル男はオシャレである。
とくに男子のほうのオシャレ化が顕著。
細めのパンツにシルバーに帽子。
見た目は置いといてあれはあれでひとつの文化として成り立っていておもしろい。

実際はわからないが、昔流行ったコギャルからの系統をひくとすれば
ギャル、ギャル男の発祥はファッションからいえば安室奈美恵かもしれない。
(たぶん陸サーファーとかの人種と融合したのではないかと)
ヴィジュアル文化、ゴスロリ文化をつくったのがXを始めとするバンドならば
ファッションというものは常に音楽からくる。
エルビス・プレスリー、ビートルズ、セックス・ピストルズ
そういやイザマーなんてのもありましたなw
真知子巻き、サブリナパンツ、太陽族のやうに映画からくるものもあるけどね。
コスプレのやうにアニメ、ゲームからくるものもある。
つまり「メディアからくる」というのが妥当で月並みな回答か。
コスプレのコスチュームというのはアニメやゲームの色を再現するがゆえに
実際に着用する3次元の人間の肌に似合わないのは明白。
これが白人だといくらかマシかもしれない。
コスプレをするなら似合う似合わないを考慮すべきである。
そういやメイドはカフェなど最近雑誌にもよく登場するようになったなぁ。

そして最後にAーBOYにみられるヲタクファッション。
これはあえて二つにわけて見ようかと思う。
デカメガネにリュックサック、ネルシャツをケミカルウォッシュのジーンズに
スタックイン、のどこでも見かける機能追及型。
2つめは90年代後半になって目立ってきた、額にはバンダナ、
手にはライダーズグローブを着用、細かなプライドで髪を伸ばし始め後ろで結ぶ
いわゆる我流ファッション型。
前者の機能型は人間が見た目など何も気にせずに生きてきたある種完成形であり
実際楽をして楽に固執したカタチである。
リュックにネルシャツにジーンズは誰でも家にあるものである。
また、その無難さ(本人はそう思ってる)に安住しようという考えも読み取れる。
後者の勘違い型は当人の数少ない情報(アニメ、ゲーム)から頑張って引き出した
ある意味自作ファッションである。しかも大体は家にあるものですませてある。
両者に見られる共通点は「楽」である。
楽を追求し、進歩を怠った結果上記のやうなファッションになるのではないか、と。

しかしある友人曰く「究極のファッションは筋肉だ」と言っていた。
筋肉追求型はある意味最もオシャレに努力してるのかもしれない。
[PR]
by a-large | 2005-07-28 00:06

アケイディア

d0064143_14142247.jpg

今日は夏休み旅第一発目てことで茨城県牛久へ世界一の大仏を見に行きました。
てかものスゴい地震ありましたね。
毎回「いよいよきたか…」と思ってしまうのですが。
このまま団地内にとどまったら確実に死ぬ!
と思ったので近くの公園へバイトの時間まで散歩がてらに避難。

さて話は戻しますがこの日は牛久へ世界一の大仏を見に行きました。
「奈良の大仏は日本一大きい」と言ってた中学校の担任の先生はうそつきです。
奈良の大仏なんて手のひらに乗るスケールです。
東京大仏なんて鼻の穴に入ります(たぶん)
てかこの大仏、世界一なのに知名度無さ過ぎだよな・・・

写真いくつか撮ったので詳細は「旅」コンテンツにアップします。
これから夏休み、増やしていくぞー。
[PR]
by a-large | 2005-07-24 14:23

確執

あれだ、店長がいない日はとても仕事が楽しいww
[PR]
by a-large | 2005-07-22 21:06

声優が微妙に豪華だった

バイト後、レジの打ち方などビデオによる研修をまったくやってくれてなかったみたいなので
じゃぁ何かみるか~と考え、先輩がこれをみろ!といい見てみたビデオ↓

■観ました
土を喰らう

天地を食らうならハァハァして見られたんですが。シリアスなアニメ映画、80分。検索になかなかひっかからないマイナー作品。テーマは有機野菜を食べよう~!というもの。私たちが普段食べてる野菜はもちろん農薬まみれだが、病気というもの自体農薬野菜が原因になってひきおこされてるのではないか?という極論的な医者アニメでもある。なるほどなと思ったのは、日本人は元来米、味噌などを長い年月食してきてそれを消化するための酵素を体内で進化させてきた。西洋の食べ物が入ってきてそれが普及したのはここ戦後数十年の話。パン、肉などの消化に慣れてない日本人は様様な負担を身体に強いてるし、また違った病気にもかかるようになってしまった(糖尿病など)。和食が身体にいいのはそこからきているっぽい。小生は4分の1が韓国人の遺伝子なので関係ありませんが。


!レジの研修関係ねぇじゃん!!協賛がモスだっただけ・・・
[PR]
by a-large | 2005-07-20 16:55

細雪

15時間は寝ました。
寝過ぎて体が痛いけどまだまだ寝れそうです。
疲れがたまってるくせに来週はバイト4連+郵便バイトです。うひゃー

■観ました
スター・ウォーズ ジェダイの復讐
/ ビクターエンタテインメント
ISBN : B000064VJV
スコア選択:

俗にいうエピソードⅥ。完結編。ジャバ・ザ・ハット、あっけなさすぎ&ボバ・フェットもあっけなさすぎだろ。かなりむかしに観たが意外と覚えてないもんだ。イーウォックたちがすごくかわいい。



ツインシグナルを全巻売ってきた。
このマンガとの出会いは小四。
としまえんのプールサイドでレジャーシートの上ねっころがって
ヒマそうにしてるときにういきゃんかTO-RU氏から渡されたものだ。
そのまま1,2巻はうちに置くことになって
しばらくしてから3,4を購入。
中学のときにガンガンを読み始め7巻くらいまではそろえたか。
高校になって金に余裕がでてきたときにはそのときのほぼ全巻をそろえた。
大学4年、残っていた巻を全てそろえて読破。

・・・なんだかんだいって思うんだけどこのマンガ
おもしろくないのねw
悪役に重みがないし、無駄なキャラやマスコット多いし
性格もたってないし、なんせデザインがオタクオタクしている。
それでも集めたのは執着からか。
なんだかんだいって10年は続いてた、驚くべきである。

他のマンガもろもろあわせて740円にはなった。
しかし半分がカビなどの理由(全然そうはみえないが)で
値段はつかなかった。値段がつかなかったといいつつ
どうせ100円とかで売っているんだろう、これだからブックオフは嫌だ。
ヘビーユーザーの清水國明も何か言ってやれ。
[PR]
by a-large | 2005-07-17 01:58

戦略は皆無

d0064143_3121715.jpg
モスバイト後寝て、郵便バイト。
プロレタリア階級から抜け出したい。肉体労働など誰でもできる。
働きたくないでござる。

疲れがたまってるかもしれない。
2日連続でリアルゴールド(通称・黄金現実)を服用。

プリントを受け取りにユメジ家まで原付を飛ばす。
タクシーとトラックが増える夜間、頼りない原付の一人旅。
荒川にかかる橋は好きだ、江戸時代では川を越えれば別の国。
車が少なく静かな新大宮バイパスには独特の世界観がある。

試験勉強中。
逃避のため絵を描いてみる。
[PR]
by a-large | 2005-07-14 03:11

ザブログ

大学の友人たちが企画したフルキャストの社長の講演会に行ってきました。
今回はヒロポンを呼ぶ。普通に社会人してますな。

場所は参宮橋オリンピック記念センター。
証券研究会の全国大会でそれこそ1年生のころから毎年来ている
因縁深き聖地である。
何オリンピックの記念なのかはさておいて。

意外とこの企画、しっかりしててビビった。
企画側の学生団体には後ろ盾はあるのだろうけど
大学のヘタな企画系サークルよりは評価に値すべきものなのではないか、と。
司会者もしゃべりがうまいし、客参加型のイベントなどは意外と飽きなかった。

そして代表取締役社長の入場。
さすが1代で財を築いた社長、オーラがやはりありました。
話は聞きやすく、飽きない内容だった。
最後の名刺交換タイムでは
「オーラを得るにはどうすればいいですか?」
と聞いてみたら
「人が喜ぶ仕事をしてみてはどうかな?」
と適当に流されたので、フルキャストは信用しないことにします。

ラストの景品が当たる抽選会では
楽天イーグルスのリストバンドが当たる、ヤター。
とりあえずつけて会場を後にするがこのバンド、締め付けキツすぎ。。。

そのあとヒロポンと思い出横丁(とあえて表記)で日本酒と焼き鳥を。
完全にオッサンぽい飲みだったが、情緒あふれる店が多いなここは。
でも別に安くはないし、特別うまいわけでもない。
焼き鳥はやっぱ祖師谷のやまじゅうにかぎる!!

■観ました
スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ISBN : B000066I57
スコア選択:

テレビでやってたのを録画ニャー。伏線につぐ伏線。作品自体が伏線と次回への布石の塊であるが、内容よりも美しいCGに圧倒される。ジェダイ多過ぎw
[PR]
by a-large | 2005-07-12 19:33

mountain ocean sun

d0064143_20564753.jpg


久しぶりのお絵描き.
バイト先の制服を思い出しながら。中身は架空の人間(w
うーん、目つき悪。。

けっこう仕事にもなれてきた。
朝近くになると納品の作業がある。
じつはこの納品の作業がたまらなく好きである。
ダンボールをギリギリの倉庫になんとかしてつめこむこの作業。
けっこう頭を使う作業でもあるが、楽しい。
ケチャップを容器に入れつづける作業も好きである。
ハンバーガーなんかつくりたくねぇ。w

なぜいまごろモスなのかというと単純に
・時給
・時間の都合がよかった
・家から近い
・シフト制
・研修期間がナシ
・マックよりも上品
・創業者がうちの大学のOB
てな感じでしょーか。

うちの店に七夕のたんざく飾りが昨日まであったのだが
「絵がうまくなりますよーに  ○○ゆーた(同姓同名)」
があった。
同姓同名で絵を志す人は是非会ってみたい。


やはり私は若く見られるぽいです。
バイト先で二人に「19歳くらいだと思ってたよ~」と。
永遠の19歳。
女性からするとうらやましい話かもしれないが
ある程度老けないと真の「漢」になれないような気がして。
ぶっちゃけ自分、何歳に見えますかみなさん??
[PR]
by a-large | 2005-07-08 20:56

ポートジャクソン

ゆっくり更新するひまがほしい今日このごろ。

■行きました
EPSON AQUA STADIUM
ビル内の水族館のなかではサンシャイン~と比べて
思ってたよりはせまかったかも。
イルカ、ペンギンなどスタンダードな動物が多かったのが印象。
サメの水槽で大きなノコギリエイがみられたのは満足、世界初展示だそう。

抗日戦争勝利60年キャンペーン、中国「反日」再燃も

日本も靖国とかいってる場合じゃありません。
反中記念館をつくるべき。
[PR]
by a-large | 2005-07-07 11:46