今日の日記はかなりサブカル


土曜日
先輩と足立区へ団地を見に行く。
いままで「~のついでに団地をみる」というのはあったが
団地を見に行くのが目的なのは初である。

大谷田1丁目団地。
某団地マニアのサイトで注目されていたトコで
前々から足を運んでみたかった団地である。
場所は亀有。


d0064143_16231848.jpg
この日はちょうど両津勘吉像完成の日だったらしく
駅前はすごい人。
で、これが両津像。
ちょっとキモい。いや、キモかわいいかも。
高い台に乗らず、人々と同じ目線に造ったという意図が感じられる。
光が丘にも上戸彩像とかできねぇかなぁ、と。



d0064143_16253893.jpg
これがその団地。
大谷田は団地群の場所だった、1階にあるスーパーなどポイント高い。
連続性の高さとスタイリッシュで前衛的なデザインは
団地の公式を覆している。
光が丘の団地を大御所、高島平団地を秀才と示すなら
この団地は間違い無く「鬼才」である。




d0064143_16315295.jpg
観ていて飽きない。むしろ興奮してくる。
あまりにもハァハァしすぎて、気をぬいたらエクスタシーまで達してしまう。
というのは嘘だが。
下にある自転車置き場の屋根が
いいアクセントになっていると思う。
先輩と共にエレベーターで最上階の14階までのぼってみる。




d0064143_16343965.jpg
ダスト室があるのはポイント高い。
これはゴミをこの部屋から1階のゴミ置き場に落とせるという
少々レトロな団地にしかみられない画期的なシステムである。
光が丘では1丁目にしかみられない。





d0064143_16282219.jpg
大爆笑した。
その団地の1階にあったのだが、「団地歯科」って・・wwww
診察券だけでもつくろうかと本気で考えたが
土曜は診察時間が短く、もう終わってた。
土曜はユダヤ人の休日だしな。(無関係)




d0064143_1637985.jpg
観終わったあとすることも無く北千住をぶらぶら。
すると古い住宅にたどり着く。
「横山家」重要文化財に指定されている。
なんとこの家、明治あたりから今まで残っていて
彰義隊の刀傷や大東亜戦争の焼夷弾が落ちたこともあるという!!
まさに一軒で日本の歴史を語っている。
アメリカの歴史をその人生で物語る「フォレスト・ガンプ」みたいなものか。

夕食の中華料理は味は薄かった。

この日わかったが
先輩のケイタイの画像ファルダには
独立して「靖国」というフォルダが存在しているという・・・・



日曜日
styphと東京駅で飯を食う。
キッチンストリートはけっこう店あると思ってたが
あまり学生向けの店は少ないのね。
かなりの時間話し込む。
ううむ、お互い話題が尽きない。
内容は果てしなくマニアックですが。


d0064143_16403248.jpg
メガネの博物館へも行く。
渋谷の某メガネ屋の6,7階。
画像は気になった羽つきメガネ。
どうやらメガネの発祥は伊太利亜らしい。
あとメガネの理論を提唱したのはフランシス・ベーコンだとか。

案内してくれた係員さんは外人で
ヨーロッパ系かと思ってたら
国を聞いたら「キューバ」だった。
カストロのことについて聞こうと思ったが
政治や宗教の話は基本的に危ないので、控えておいてよかった。
てかキューバで思いつくものといったら
キューバ危機、社会主義、スポーツ、カストロ、ゲバラ
とかだからなぁ・・・
カストロは念能力でダブルになるキャラじゃないのであしからず。


まだまだ知らないものが多すぎるなぁ自分、と思った1日ですた。



月曜日


d0064143_16421081.jpg

ムーとユメジとカートを乗りに埼玉県は宮沢湖へ。
カート場はガラガラ。
月曜の平日に、しかも午後からカートを楽しむなど
我々学生だけの特権である。

10周2000円。
いんや~、たのしかった!
この車体の低さに、運転席のすぐとなりで疼くエンジン。
車よりもよりいっそう「リアル」を感じることができる。
最初はビビってあまりスピード出せなかったが
慣れてきたら直線飛ばしまくり。

走り足りなかったけど、なかなかの満足度。
次は20周やりたいところ。
目標は100周(16000円)!w

そのあとは先輩が愛してやまないファミレス「馬車道」へ。
新大宮バイパスは2軒も馬車道がある。
ここは与野らへんだったか?
赤い制服の女性が担当だった。
馬車道といえば紫色の制服だが、よくみると「エリアマネージャー」と書いてあった。
なるほど、赤いのにはわけがあるのだな。
作業など3倍速いのだろう、某モビルスーツのように。
あるいは倒すとパワーカプセルなど落とすのだろう、それはグラディウスか。
意外とカップルが多い。
あの制服は女の子からみてもかわいいらしいからねぇ。


d0064143_16445543.jpg
ムーのお土産。
エブリバーガーキター!!!
昭和から平成にかけて滅びたかと思われていたが
まだ存在しているという。
上野の二木の菓子とかに。
うむ、この味だ。見た目もさることながら、クセになる味だ。


今日の日記はサブカルでした。
[PR]
by a-large | 2006-02-14 16:45 | 活動


<< バトンQ イスラーム >>